Appllication
加盟申し込み

あなたのお店を守る7つのメリット!

01 安心経営のための補償を提供

ペットサロン・ペットホテル運営にはさまざまなリスクが伴います。
特に重要なのは『お預かりしたペットに対する賠償リスク』です。
加盟店様に自動付帯される補償で経営をバックアップします。
事故受付は24時間365日対応。
<補償概要>
・ペットをケガさせてしまった場合の損害賠償
・ペットが突然死してしまった場合の見舞金補償
・ペットが逃げ出してしまった場合の捜索費用補償
・施設の内外で行われる仕事の遂行に起因する事故の補償
補償内容の詳細はこちら
※損害賠償金のお支払いには、免責金額を設定させて頂いています。

02 サロン運営に必要な書類のひな型提供

サロン、ホテルを運営する際に必ず必要となる「ご利用規約」、「申込書」などの受付基本ツールや、顧客台帳、料金表などの運営ツールを順次ご提供します。
特に「ご利用規約」や「申込用紙」は、弁護士のチェックを受け、お客様への説明が必要な事項・ヒアリングすべき事項を漏らさぬよう設計しています。これでお客さまに安心して頂き、また万が一のときにもあなたのお店を守ります。

03 サービス品質を保つための運営ガイドライン提供

ペットサロン・ペットホテルのサービスガイドラインを協会よりご提供することにより、高水準のサービス品質保持を目指します。
多様化するお客様のご要望にもお応えできるペットサロンを、私たちと一緒に創っていきましょう。

04 税理士・社会労務士などの専門家を紹介

税金や会計処理などでお困りの加盟店様へ、サロン経営を サポートする税理士・社労士などの専門家をご紹介します。

05 顧客・従業員とのトラブル&法律相談窓口

お客様との間で問題がこじれてしまった。従業員との間で労務問題が発生した。
こんなときどこに相談すればいいのだろう・・・
日本ペットサロン協会は、ペットサロン、ペットホテルの経営で発生する顧客対応などの外部トラブル、人事・労務関連などの内部トラブル、その他さまざまな問題解決のためのご相談をお受けします。
また、司法書士・行政書士など「専門アドバイザー企業」への相談窓口をご用意しております。
なかなか敷居が高いイメージのある士業への相談ですが、サロンという職種を理解した専門家に相談することで、法的なお悩みを解決することが出来ます。

06 セミナー勉強会の案内や優待情報の提供

ペットサロン経営に必要な集客、人事、オペレーションから 流行のスタイルまで、さまざまな勉強会や異業種セミナーを開催。 加盟店様限定の優待価格にてご参加頂けます。

07 加盟サロンの認知向上と優良店舗認定制度

協会に加盟している会員店舗のPRとなるよう、 ホームページへの店舗掲載や、SNSでの店舗情報の発信など 様々な広報活動を行います。

加盟サロンの声

犬の美容室 わんこまにあ
佐久間 優子さん
お店のこだわり・特徴を教えて下さい。
10数年前に海外(カナダ)で勉強した経験を活かし、早い段階から海外の技術を取り入れて、お客様に提供しています。当時の日本では、一から全て手作業というのが良いとされていた部分もあると思うんですが、カナダでは機械でできるところは機械を使うなど、ワンちゃんにより負担をかけないやり方になっていました。今は日本でもそれが主流になってきていますが、ワンちゃんの高齢化も進んでいる状況で、若い時とはお手入れの方法も変えていく必要があると私自身も実感しています。ある意味、触らない愛情もあるかなと。 実際にはワンちゃんが嫌なことを無理にやらない、その子の性格や体形に合ったお手入れの仕方や道具を選んでいます。加えて皮膚のケアにも力を入れているので、シャンプー剤を何種類も用意して、その日のワンちゃんのコンディションに合ったものをその都度選んで使わさせていただいていますね。 私自身、元々看護科出身でトリマーになったので、美容面だけではなくて健康にも気を使っています。店頭に並べている商品も、自分の犬達に使ってみて良いと思った商品のみを扱っています。
加盟した理由、協会の魅力、協会に期待することを教えて下さい。
(日本ペットサロン協会の存在は)加入以前から知ってはいたのですが、加入されているサロンさんからも、「いいよと」お勧めいただいたので、加入させていただきました。 保険制度があるというも安心ですが、セミナーの開催やサイト内で動画を見られるというのもいいですね。スタッフが7名いるんですが、全員に私が教えるのは時間的にも厳しいですし、伝わり方もそれぞれになってしまうので、各自でお勉強するのには良いなと思っています。動画などを見て感想を言い合ったり、情報の共有もできるので。セミナーも参加したいというスタッフには、参加してもらっています。 セミナーに参加することで、横のつながりができるというのも大切ですね。名刺交換をすると、実は意外と近所のサロンさんだったり。そういう繋がりが生まれるので、災害や天災などが起こった時に皆で支えあうような環境をサロン協会さんが作ってくれているんじゃないかなと思っています。そういった意味でも、セミナーの開催はもう少し頻繁にあったらいいかなと。とはいっても中々営業を休んで全員で行くのも難しいので、会場だけでなくオンラインとかでもやってもらえたらいいですね。 後はトリマー白書も楽しみなんです。自分のいる業界を把握するのは大切だなと思っていて、自分も参加していますし、送られてきたものを見て、今後どうしていったらいいを考えるきっかけになっています。 その他、加入すると毎年、無事故だという証明者が送られてきますが、お客さんはそれを見て「ここは協会に加入されているから安心ね」といったような、協会さんにはサロン業界だけでなく一般の認知につながるような活動をもっとして欲しいですね。 最初は、せっかく身に着けた技術でお客さんに喜んでいただきたいと考えてお店作りをされると思うんですけど、後継者がいない、スタッフさんがいないなどということで立ち行か行かなくなってしまったりすることもあると思います。協会さんを通じて人材共有であるとか、一緒に勉強することでより志の高いサロンづくりができるんじゃないなと感じています。
Peace Dogs furi furi
森部 暢章さん
お店のこだわり・特徴を教えて下さい。
より良いお手入れをするために、あえてマニュアルを無くしスタッフとお客様のコミュニケーションを大切にしています。
加盟した理由、協会の魅力、協会に期待することを教えて下さい。
紹介で加入させていただきました。保険などが充実しているので、日本ペットサロン協会に加盟することで安心感が増しました。 今後としては、トリマーになりたい子供達も多いので、職業としての環境を良くしていくためのバックアップに期待しています。 ホームページなどでのサロン同士の情報交換や、経営や方向性などで悩みを持っているサロンさんへのアドバイスなどが行える環境づくりをしていただけると、 さらに安心感と日本ペットサロン協会に加盟する魅力が高まるのではないかと思います。
一般社団法人日本ペットサロン協会加盟店の皆様へ ペット事業者賠償責任保険のご案内
安心補償4点セット
補償概要~ 保険金をお支払する主な場合~

注意点
●会員様に過失がある場合でも「ケガ」もしくは「食中毒」以外の事故は対象外となります。いわゆる「慰謝料」などの損害は補償対象外となります。
●「お預かりする前に生じていたケガ」や「病気」により発生した事故は、会員様の過失ではないため、補償対象外となります。

(初期対応費用について)
会員様が事故の緊急対応のために事故の発生・拡大防止または事故による損害賠償解決に必要かつ有益と引受保険会社が同意する以下の費用を対象といたします。①事故現場の保存、事故状況の調査・記録、写真撮影または事故原因の調査の費用②事故現場の取り片付け費用③被保険者の役員または使用人を事故現場に派遣するための交通費・宿泊費等の費用④通信費⑤事故が他人の身体の障害である場合において、被害者に対する見舞金もしくは香典または見舞品購入費用。ただし、1事故において被害者1名につき保険証券の「身体障害見舞費用支払限度額」欄記載の額を限度とします。⑥書面による当会社の事前の同意を得て支出された新聞等へのお詫び広告の掲載費用⑦その他アから力までに準ずる費用。ただし、他人の身体の障害以外の事故について被保険者が支払った見舞金または見舞品購入費用を含みません。

補償概要~ 保険金をお支払する主な場合~
補償概要~ 保険金をお支払する主な場合~
補償概要~ 保険金をお支払する主な場合~

【ご注意事項】
この内容は、「受託者賠償責任保険」「施設賠償責任保険」の概要を説明したものです。
ご契約に当たっては必ず「受託者賠償責任保険」パンフレットをご覧ください。
契約者である団体の代表者の方にお渡ししてあります保険約款によりますが、
ご不明な点がありましたら代理店におたずねください。この保険は日本ペットサロン協会を
保険契約者としサロン協会会員を被保険者とする「受託者賠償責任保険」「施設賠償責任保険」です。保険証券を請求する権利、保険契約を解約する権利等は日本ペットサロン協会が有します。
この保険は日本ペットサロン協会の会員が全員付保される保険です。

お問合せ先

加盟方法

本協会への加盟登録にはサロン会員と賛助会員の2種類がございます。

サロン会員

以下の項目にあてはまるペットサロン様、ペットホテル様が対象です。
・動物取扱業の保管業の登録がなされていること
・協会の定款、規約を遵守し、協会発展のために自主的に活動を行えること
・ペットサロン、ペットホテル経営に関わる関連法規を遵守し、納税義務を果たしていること
・反社会的勢力でないこと

サロン会員登録費用

入会金 10,000円
登録手数料、加盟店証書、加盟店ステッカーの発行など
年会費 48,000円(1店舗あたり)
※銀行振込(一括のみ)、クレジットカード(分割可)でのお支払いになります。
※振込手数料と分割手数料のご負担をお願いしております。

ひと月当たり換算で、4,000円!

お申し込み方法

以下お申し込みフォームからのお申し込みとなります。
※フォームからのご入会ができない場合は、事務局までご連絡ください。
【メール】info@japanpetsalon.org
【電話】042-710-8036 電話受付時間10:00-16:00(土日祝日は除く)

賛助会員

以下の項目にあてはまる企業・団体・個人が対象です。
・日本ペットサロン協会の趣旨、理念に賛同し、ペットサロン業界発展に寄与できること
・協会の定款、規約を遵守し、協会発展のために自主的に活動を行えること
・企業経営に関わる関連法規を遵守し、納税義務を果たしていること
・反社会的勢力でないこと

サロン会員登録費用

賛助会員登録費用
1口年額 60,000円(1口以上)
お申し込み方法

こちらのお申し込み用紙をダウンロード・ご記入の上、日本ペットサロン協会事務局までメールまたはFAXにてご送付ください。
【お申し込み用紙】WORD形式 / PDF形式
【メール】info@japanpetsalon.org
【FAX】042-710-8037

加盟申し込み

本協会へのサロン会員登録は、以下フォームよりお申し込みください。

※必須項目

代表者名(漢字) 
代表者名(カナ) 
Eメールアドレス  
Eメールアドレス (確認)

※仮申し込み後、ご登録いただいたアドレスに自動返信メールが送信されます。万が一、メールが届かなかった際は事務局までご連絡ください。
※仮申し込み前に「一般社団法人日本ペットサロン協会会員規定 」をお読みいただき、記載されている内容に同意いただく必要があります。
「会則に同意して送信する」ボタンをクリックすることで規定に同意いただいたものと致します。

一般社団法人日本ペットサロン協会会員規約PDF

入力前にお手元に以下のものをご用意ください。

クレジットカード
動物取扱業登録証
【重要】会員資格の有効期限について:
毎月20日までに入会された方は、翌月の1日から、毎月21日~月末に入会された方は、 翌々月の1日から、会員サービス・損害賠償保険の適用を受けることができます。 会員資格は、その日から1年間有効です。
会員資格が有効でない期間は、損害賠償保険も適用されませんのでご注意ください。

※再入会の場合は、再度入会金が掛かります。ご了承下さい。
※クレジットカード払いは一括払いか分割払いの選択が可能です。
※銀行振込は一括払いのみとなります。

『加盟サロン、ホテル』
募集中!!